八坂っ子日記

◆2016年2月4日(木曜日)

平成28年2月2日(火)スキー教室が行われました

雪不足のため延期されていたスキー教室が,2月2日(火)に行われました。八坂小学校のスキー教室は,

「スキー場にて雪に親しみ,冬の季節感を味わうとともに,心身の鍛練と運動技能の向上に役立てる。また,生涯スポーツとなり得るスキーの楽しさを体感する。」

という目的で行われています。

 スキー教室当日は,児童が各自のスキー技能のレベルに応じて,5つの班に分かれて講習を受けました。何回もスキーを経験している児童,スキーをするのが初めての児童とレベルはさまざまでしたが,指導してくださるコーチの話を良く聞いて,それぞれに練習しました。特に,1年生は練習するうちにみるみる上達し,リフトに乗って上まで行き,一人で滑り降りることができるようになりました。

あるコーチの方は,「スキーを楽しんでください。」と何回も話していました。一度のスキー教室では,技術を向上させることは難しいかもしれませんが,閉校式では「楽しかったです!」という声を聞くことができました。多くの児童がスキーを楽しめたことは,大変素晴らしいことだと思います。

このスキー教室を行うにあたって,学校支援ボランティアの方々にも数名参加していただき,児童の様子を見守っていただきました。また,保護者の皆さまには,学校までスキーを運んでくださったり,お家へ持ち帰っていただいたり,様々な面でご協力をいただいたこと,感謝申し上げます。ありがとうございました。

学校のスキー教室は終わりましたが,もうしばらくスキーシーズンは続きます。せっかくスキー教室でコーチの方からご指導いただいたので,教えていただいたことを思い出しながら,スキーにチャレンジできると良いですね。