八坂っ子日記

◆2016年3月4日(金曜日)

平成28年3月1日(火)「6年生を送る会」が行われました

 3月の声を聞くと,各小学校では6年生を送る会が行われますが,八坂小学校でも3月1日(火)に「6年生を送る会」が行われました。

 本校の6年生を送る会は,

 1 全校でゲームをして楽しむとともに,お世話になった6年生にプレゼントを渡して感謝の気持ちを伝え,6年生の卒業を祝う。

 2 縦割り班で給食を味わったり,6年生へインタビューをしてお話を聞いたりして楽しい時間を過ごし,6年生との楽しい思い出を作る。

という目的で行われています。

 さて,会の様子ですが,初めは6年生の入場に続いて,たてわり班でのゲームをしました。今年度は,猛獣狩りへ行こうよ,爆弾ゲーム,くす玉割りゲームの3つをしました。猛獣狩りへ行こうよのゲームは,猛獣の名前の文字数と同じ人数のグループを作るゲームです。爆弾ゲームは,音楽が流れている間に隣の人に爆弾にみたてたボールを回し,音楽が止まった時に爆弾を持っている人が6年生にメッセージを言う,というゲームです。くす玉割りゲームは,くす玉に運動会の玉入れで使う玉を投げてあてます。玉があたるとくす玉が割れて,中から垂れ幕と花吹雪が飛び出すというゲームでしたが,5年生が投げた玉があたって,見事にくす玉が割れ,花吹雪が舞い,同時に,「卒業,おめでとう」という垂れ幕が出てきました。この3つのゲームを通して,6年生を始めとして全校で楽しむことができ,1年生から5年生の6年生の卒業を祝う気持ちを,6年生に届けることができたのではないかと思います。 6年生から,お礼の気持ちとして,電子黒板として使っている大型テレビのカバーをプレゼントしてもらいました。これは,6年生が家庭科の授業で,一生懸命に製作してくれたものです。ありがたく使わせていただこうと思います。
 そして,給食の会食会でした。給食の時間は,ランチルームで縦割り班毎に座席に座り,会食会をしました。ちょうどひな祭り献立でしたので,ちらしずしやひなまつりゼリーなど,豪華な給食でした。会食会の途中では,6年生一人ひとりへの質問コーナーもあり,楽しむことができました。校長先生からも6年生のこれまでの活躍をお話していただき,みんなが6年生とすごした日々を思い出すことができました。最後は,恒例のアーチでのお見送りです。毎年のことながら,アーチを作っている1年生から6年生がなかなか6年生を進ませてくれず,別れを惜しんでいる様子が伝わってきました。

 この1年間,八坂小学校の代表として,6年生は常に全校のお手本となり,様々な場面で先頭になって活躍しました。そんな6年生との別れはつらいものですが,6年生と一緒に学校生活を送ることができるのも,残りわずかになりました。1年生から5年生までには,立派な6年生の姿を目に焼き付けてほしいものです。

 6年生のみなさん,この1年間,ありがとうございました。