八坂っ子日記

◆2016年11月11日(金曜日)

平成28年11月10日(木) 郷土学習交流会が行われました

 11月10日(木)に,今年度の郷土学習交流会が行われました。郷土学習交流会は,公民館の主催で毎年行われおり,郷土学習を通して,ふるさとへの理解を深めることを目的に行われます。時代を担う子供たちが,八坂ならではの生活の魅力や喜びを見つけ継承していけるように,講師のお年寄りから八坂に伝わる伝統的な郷土文化の一端を教えてもらうとともに,小学生と交流を深める機会としたい,という願いもあります。

 今年度は,おやきづくり・干し柿づくり・わら細工・竹細工・そば料理・茶道の6講座が開設されました。全校児童が,希望する講座に分かれ,地域にお住いのお年寄りの方や学校支援ボランティアの方々に指導していただきました。はじめの会では,児童の代表が「地域に伝わる様々な伝統や文化をしっかり勉強して,次の世代に伝えていきたいと思います。」とあいさつしました。その後,子どもたちはそれぞれの講座に分かれ,講師の方々から丁寧なご指導をいただいて,各活動に取り組みました。

 自分で作る経験などがあまりない子どもたちにとって,話を聞くだけでなく,実際に何事も体験することの大切さを実感できた郷土学習交流会でした。