八坂っ子日記

◆2016年12月6日(火曜日)

平成28年12月5日(月) 「北アルプス国際芸術祭」小皿の絵付けをしました

 12月5日(月)に,来年度大町市内全域で開催される『北アルプス国際芸術祭』の一環としての,市内小中学生による小皿の絵付けを,本校でも行いました。この芸術祭は,日本のみならず,世界中のアーティストが作品を出品する,文字通り国際的な芸術祭です。小中学生が制作しているのは,市内の飲食店で提供される料理をのせるための小皿です。

まず,素焼きの小皿に,お気に入りの葉っぱを2枚置きます。その上から,絵の具のついた歯ブラシで,網を擦ります。すると,網目から絵の具が小皿の上に霧のようになって落ちます。これを根気よく続け,葉っぱをどかすと,きれいに形どられた葉っぱの跡が小皿に残ります。あとは,この小皿に釉薬をつけてもう一度焼いてもらい完成です。

 完成した小皿は,大町市内の各飲食店で使われるそうです。どこかのお店で食事をした時に,自分が絵付けをした小皿が出てくるかもしれません。楽しみですね。