八坂っ子日記

◆2017年8月28日(月曜日)

平成29年8月25日(金) 人権を考える市民の集いが行われました

 8月25日(金)には,大勢のご来賓の皆様や地域の方をお招きして,人権を考える市民の集いが行われました。この会は,「大町市では市民の皆さん一人ひとりが人権問題を自分自身の問題としてとらえ,互いの人権を尊重する意識や態度を身につけ,人権尊重を当たり前のこととして行動できるようにする。」という趣旨で行われています。

 今年度も,小・中学生の意見発表を聞いたり,元ALTの清水ジェニーさんの講演を聞いたりしました。小学生は「思いやる気持ち」という題で,母のように思いやる気持ちを持てるようになりたいと発表しました。中学生は「同性愛をどう考えるべきか」という題で,同性愛について知り,考えることが大切,同性愛者が暮らしやすい社会にするべきだと思う,と発表しました。

 清水ジェニーさんは,初めて日本に来た時の体験を基に,クイズを通していろいろなお話をしてくださいました。特に,自分が知らなかった日本の文化に触れることは,自分の思い込みやイメージを考え直す良い機会だったと話してくださいました。また,外国人ということで構えることなく,同じ人間として接してほしいことや,コミュニケーションの大切さにも触れてくださいました。

 小中学生の意見発表や清水ジェニーさんの講演は,日ごろの自分の行動を見つめなおす良い機会となりました。