八坂っ子日記

◆2017年11月22日(水曜日)

平成29年11月22日(水) 児童会祭が行われました

 22日(水)の3・4時間目に,今年度の児童会祭が行われました。この児童会祭は,

1 児童会役員(6年生)が,全校で楽しめる活動に考えたり,話し合ったりして,友だちと協力して準備をすることができる。
2 当日は,全校の人が楽しむことができるよう,自分たちで考え,行動することができる。
3 縦割り班の友だちと協力して,相手を思いやって行動することができる。
4 縦割り班の友だちとより仲良くなることができる。

という目的で,行われています。

 この児童会祭は,毎年6年生が企画・運営をします。6年生は全校のみんなに楽しんでもらうゲームを準備してきました。今年度はその数6つ。6年生一人ひとりが1つのゲームのブースを企画し,運営しました。ゲームの内訳は,スリッパとばし・的当て・ビー玉うつし・脳とトレ・箱の中当て・クイズです。昨年度までの児童会祭を参考にしながら,1年生から5年生までのことを考え,ルールを考えたり,必要な物を準備したりしてきました。

 当日は,縦割り班ごとに1年生から5年生のペアを組み,楽しんでもらいました。入念に準備等をしてきたので,どのゲームでも全校のみなさんや先生方にも楽しんでもらうことができました。今年度は廊下の所々に『手つなぎゾーン』『ゾンビゾーン』などがあり,そこを通るときには手をつないで通ったり,ゾンビのマネをして歩いたりして,移動のときにも楽しめました。終わりの会での感想発表では,「うまくいかなかったゲームもるけど,ペアで楽しくできて良かったです。」などの感想が聞かれました。

 6年生は,企画・運営する立場ですので,6年生自身はゲームに参加できません。しかし,全校のみんなに楽しんでもらうことができ,目的を達成した満足感を持つことができました。6年生のみなさん,お疲れ様でした。全校で楽しみながら,より一層仲良くなることができた児童会祭でした。