八坂っ子日記

◆2017年12月6日(水曜日)

平成29年12月5日(火) 第2回お話の会が行われました

 12月5日(火)に,お話カリヨンの方々による,今年度2回目のお話の会が行われました。5月のお話の会に続いての『お話の会』でした。

 まずは,スクリーンを使って『水のかたち』というお話を聞かせてくださいました。お話カリヨンのみなさんは,音楽と映像に合わせて優しく語りかけるように読み聞かせをしてくださいました。聞いている児童は,不思議な科学の世界に惹きこまれていきました。

 次は,『トラネコとクロネコ』という大型絵本の読み聞かせをしてくださいました。お話カリヨンのみなさんは,声色を変え,登場人物になりきって読み聞かせをしてくださいました。おもしろい場面では,思わず笑い出してしまう児童の姿が見られました。

 最後は,『マッチうりの女の子』の紙芝居で読み聞かせをしてくださいました。ピアノの演奏に合わせて感情豊かに読み聞かせをしてくださったので,児童はお話の世界に浸りきって聞いていました。

 児童の感想発表では「読むときに登場人物の声を工夫して読んでいたのがすごかったです。」「役になりきって大きな声で読んでいたのが良かったです。」などの感想が聞かれました。また,学校長からは「素敵な時間を過ごせました。お話カリヨンのみなさん,ありがとうございました。児童のみなさんは,これからももっと本を好きになってください。」などの話がありました。

 今回のお話の会は,本校で行われている後期読書旬間の活動の中の1つです。お話カリヨンのみなさんには,毎週月曜日の朝の活動の時間にも読み聞かせをしていただいています。学校の活動が,地域の方々など多くの皆様に支えられていることに感謝申し上げます。