八坂っ子日記

◆2017年12月20日(水曜日)

平成29年12月20日(水) 学期末大掃除を実施中です

 12月18日(月)から『2学期末大掃除』が始まりました。この『2学期末大掃除』は,

(1)日頃使用している校舎を重点的に清掃すると共に,気持ちよく2学期を修了できるようにする。

(2)普段の清掃状況を振り返りながら,より良い清掃態度が身につけられるようにする。

(3)職員も児童も一丸となって校舎をきれいにし,新年を迎えられるようにする。
という目的で行っています。

 普段は,清掃終了後にドリル学習などをする『はげみの時間』がありますが,学期末大掃除期間中は清掃時間を延長し,『はげみの時間』も掃除をしています。また,学期末を迎えるにあたって,教室や廊下のWAXがけが予定されています。それにむけ,乾拭きの雑巾がけを,汚れを落とすために“水拭き”しています。廊下掃除そうじはいつもモップ掛けをしていますので,長い廊下の雑巾がけはとても大変だと思いますが,きれいにしようと一生懸命に取り組んでいます。さらに,今日は窓拭き・テレビや黒板の上・ロッカーの整理整頓,明日は窓のさん・クモの巣とり・掲示物の整理整頓など,曜日によって重点清掃場所も決められているので,清掃時間中は大忙しです。

 年々,八坂小学校に在籍する子どもの数が減少しているので,子ども一人あたりの清掃分担場所が広くなっています。しかし,学期末清掃期間中のみならず,八坂小学校の子どもたちは,毎日の掃除で自分の分担場所の掃除が終わったら必要なことを見つけて取り組む“見つけ掃除”をしたり,まだ終わっていない友だちの分担の掃除を手伝ったりしています。言われなくても自分から取り組める八坂小学校の子どもたちです。

 この学期末大掃除を通して,八坂小学校の学校教育目標である“やりぬく”の達成を期待しています。